スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「受験生へ」♪

日本中の受験者諸君、今がんばろう!


               


出来るんだ 必ず
登れるんだ この壁を
ふっと振り返る これまでの長い道

一歩ずつ進んで
時に笑い 時に泣き
今、ここにいる 少しの不安 少しの自信

逃げたくなって「あと30分 頑張ろう」
そんな日々 そんな場面 乗り越えてきたんだから

さぁ行くぞ やれるんだ 最後に大きな花 咲かそう
何よりも素晴らしい笑顔と合格を掴むんだ

溢れる想い 光った未来 この心 ぶつけてこい


中学のアルバム 最後のページに「合格」って
何よりも大きく笑顔の写真と貼り付けよう

お前らと出逢えた 腹立ちながらも楽しかった
全力でやりきるんだ 大丈夫 みんな支えてる

一緒にいくぞ さぁやり切るぞ この心 ぶつけてこい

大丈夫 出来るから

絶対に受かるんだ


出来るんだ 必ず
登れるんだ この壁を
頑張ったお前らは出来るから

受かってこい


「受験生へ」
作詞:埜川貴浩
作曲:埜川貴浩
編曲:M.Naito & T.Nogawa
毎日更新「のがっちブログ」は  http://ameblo.jp/nogatchi/



スポンサーサイト

小椋桂、井上陽水の『白い一日』

昨日、勝手気ままに楽しんで・・・Ⅱで「木戸をあけて」の記事を書いてから、今日もまだ小椋桂の曲が頭から離れなくなって。

どの曲も好きなんだけど、小椋桂の曲で一番好きなのが、「白い一日」
作曲はこれまた私の大好きな井上陽水。

真っ白な陶磁器を~♪
若かった私には陶磁器というのを詩にしてしまうのが衝撃でした。
小椋桂のしっとりと歌うのも大好きだけど、井上陽水の声も好きなんです。

是非いい歌なのでお時間ある方は聴いてみてね。
10代の頃の透明で可愛い女優さんたちも目の保養かも。

               

広末涼子ちゃんはやっぱりピカイチだね。

若い時の井上陽水もいいんだなぁ⇒ 歌詞つき井上陽水

なぜか涙が出てきます。


この曲は私が結婚した年だったと思うの。(思い違いでなければね。)
元夫に感謝することは、子供の種を二人分私にくれたことだけかと思ってたら、思い出した!

吉田拓郎、井上陽水、小椋桂、この3人の曲が大好きだった元夫。
私も毎日聴くたびに彼らの素晴らしさに陶酔していきました。

今だこの3人は大好きです。
若かった新婚生活は、「神田川」みたいに4畳一間でなかったけれど、日の射さない2間の風呂なしのアパートでした。
近所の銭湯に通ったもんです。

youtubeで小椋桂と井上陽水の歌を聴きまくってました。これって、レンタルビデオを借り始めたらまた借りてなかなか終わらなくなるのと似てる。

えっ、違う?



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。