スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

澤さん受賞!市立船橋優勝!

2011年の国際サッカー連盟(FIFA)表彰が9日、スイスのチューリッヒで開催され、日本代表の澤穂希さんが世界年間最優秀女子選手「女子FIFAバロンドール」に選出されました!!

             澤さん

アルゼンチン代表のメッシは3年連続の受賞。
メッシと並んで澤さんがいるなんて夢のようですよね。澤さんは投票で断トツの選出だったそうです。世界が認めたナデシコです。

嬉しくて涙が出てしまいました、澤さんおめでとうございます!!キレイですよ。


また、日本女子代表の佐々木則夫監督が女子チームのFIFA世界年間最優秀監督に選出され、日本サッカー協会はフェアプレー賞を受賞した。

           サッカー

(左から)佐々木則夫監督、澤穂希、日本サッカー協会の小倉純二会長

次はオリンピックだね。
簡単ではないと思うけど、精一杯応援しますよ、がんばれ!



全国高校サッカーは、市船橋(千葉)が四日市中央工(三重)を2-1で破り、9大会ぶり5度目の優勝を果たしました!

              無題

後半ロスタイムで同点にし、延長戦で勝ち越し勝利しました。
皆の諦めない気持ちが優勝させたんだね。

後半では何度も得点チャンスを逃し、もうダメかなぁって思った瞬間同点にする。
諦めたらダメなんだね。

あのなでしこジャパンがアメリカとの決勝で諦めないで同点にしるあの光景が思い出されてウルウルしちゃいました。
おめでとう!



スポンサーサイト

クラブワールドカップ決勝を観て。

クラブワールドカップ決勝は、4対0という予想通りのバルセロナの圧勝だった。


             無題


サッカーを100倍楽しく観る法は、『息子と一緒に観ること』なのだが、いないので仕方なく独りで観たんだけど。
レアルマドリードとの試合を観てても思ったけど、バルサはやっぱり強い!文句なしの世界一のクラブです。

どんなに固く守ってても突破してくる。
日本のサッカーはそんなスペインサッカーに似てるパスまわしをするのだが、決定的に違うのは個人の能力の高さなわけで、大事なビシャが抜けたくらいではビクともしない。
いやぁー、それにしてもバルサは強かった。で、カッコよかった!


サッカーは日本代表試合も含めて必ずNHKで観ることにしている。
民放の解説者がイマイチなのもあるけど、大きな違いはアナウンサーなのです。
そして一番民放が嫌いな理由はわけ解らんアイドルや芸人を使って視聴率をとろうとする安直な考えがあるとこ!

今回は日本テレビ、ここのスポーツ中継は最も嫌いです。お正月の大学駅伝好きだから仕方なく観るけど。

今年もサッカー解説者のヘタさに加え、さんまが出てた。こんな面白い記事を書いた人がいたので読んでみてね。
           ↓   ↓

【小田嶋隆】世界一のサッカー選手を取材する日本のテレビ局の編成判断


文章の締めくくりは以下の通りです。

『来年は、さんまを外してほしい。どうしても使わなければならないようなら、お目付け役として大竹しのぶをキャスティングしてくれるとありがたい。』


大笑いしちゃった。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。