スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コタロの習字見学とお目目とムー。

娘が家へ来た時に何度も練習してるのに、初めてまじまじと見て興味津々のコタロ。

     DSC_2695-001.jpg
筆が動くと黒くなるのでそれが面白いのかな?

ムーはお薬を朝晩飲み続けてますが、毛艶も良く年相応に元気であります。

     DSC_3337-001.jpg
コタロが追いかけてくるのだけはイヤです!

そうね、ゴメンね。

     DSC_3610-002.jpg
そんな嫌がらせばっかりやってたからか、お目目の回りが赤くなって目ヤニがいっぱい出るようになったので、病院で診てもらってお薬一日4回点眼して、今日で4日目です。
以前もなったけど、点眼するとすぐ治ったのに今回は結構ガンコです。この写真は昨日だから3日目です。

ここはお風呂場です。この様子はまた後日にね。



スポンサーサイト

ズボンを通り抜けよう!

このズボンを穿こうと思ったら、どうしても中に入りたいと頭をつっこむコタロ。

           2013032110480000.jpg
どんどん進みます。




           2013032110490000.jpg
開いてる穴は全部通り抜けできると思ってるコタロ。


体がつかえて先へ進めなくなって、ニャァーと鳴きながらバックでやっと出てきたコタロ。

           2013032110490001.jpg

フゥ、死ぬかと思った。

このあともう一度挑戦するコタロなのでした。学習能力に欠けるか?

(ズボンの色は3枚目が正しいです。上2枚は何でこんな青になったかわかりません。)





コタロのテレビ鑑賞と現在のムー。

ある朝、テレビに鳥さんが。

     DSC_2839-004.jpg


あっ、飛んだ!

     DSC_2836-002.jpg


もしかして後ろにいるか?

     DSC_2837-003.jpg

毎日相変わらずのコタロでした。



その後のムーは?
記録の為に書き留めておきます。

     DSC_2422-001.jpg

昨年の8月に療法食から薬に替えてから7か月が経ちました。
当初は二分の一錠を朝晩、腎臓の働きが弱ってると検査結果が出たので、四分の一に替えて現在に至ります。
腎臓サポート食のカリカリを一緒にあげ始めたけど間もなく食べなくなり、先月から同じメーカーのウェットにしたら舐めてて完食しないけどいい感じ。

薬に切り替えた時期は2,7キロの体重が昨日計ったら3,5キロになってました。
薬に替えても水を飲む量は多くオシッコの回数も凄く多かったけど、最近は落ち着いてオシッコも一日2~3回と普通になりました。
毛艶もよく顔も真ん丸になったような。

相変わらず寝てる時間が長くほっとくと朝から夕方まで起こさないと寝ています。
だから昼には起しトイレやお水、朝の残りのカリカリも食べさせるようにしてたら、なんと昨夜は久しぶりに外廊下に散歩に出たいと要求してきました。

ムーが歩いてくまま私はくっついていくのですが、私の顔を見ながら鳴きます。
なんかすごく嬉しいのと、このままどこか脱走するのではという心配になるくらいでした。

コタロの襲い掛かる攻撃に対応すべく、右ヨシ!左ヨシ!と左右確認しながら家の中を歩いてます。
でないとコタロが隠れてて油断すると突然襲い掛かってくるからね。

皆さまそんな状態のムーです。20歳越えまでがんばるどー!^^



緊急事態!

猫日和のpunkumaさんの記事をからコピーしました。

昨年来、地域で可愛がられている猫が突然いなくなると言う異常事態が発生しております。
特にここ数ヶ月で本当に数多くの猫が姿を消してしまい、人に慣れている子は勿論の事、首輪をした飼い猫までがいなくなってしまいました。
多くの子は、人間によって捨てられ厳しい環境で生きていかねばならなかったのが、地域の方々やボランティアの人達に可愛がられ、一旦は裏切られた人間を信じるようになって暮らしてきたのです。

そんな子達が勝手にエリアを移動したとは到底考えられず、明らかに人為的に連れ去られたと思われます。
私の知る湘南地区だけでなく東京、横浜でも多く発生しているとの噂を耳にします。
愛猫を外飼いしている方はもちろんの事、地域でお世話をなさっているボランティアの方々も、いつも来ている猫がいなくなっていないかご注意下さい。

また、当ブログをご覧の皆様にお願いです。
これ以上、被害を拡大させない為にも皆様のブログでも同様の呼び掛けをしていただけると幸甚です。

できれば拡散してください。


どっちが幸せ?

            DSC_2690-001.jpg


毎日、階下をこんな姿で見てるコタロですが、今朝はいつもより動かないで見てるので覗いたら、のんびりと自転車置き場の屋根で寛いじゃってる猫発見。

じーーーーーーーーーっと凝視しとります。

さぁ、どっちの猫が幸せでしょうかぁ?
私にはわかりませんです。


| NEXT≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。