スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

油断してたら・・・コタロ編。

ベランダに出してても手すりに乗らなくなったので安心してたら・・・乗って隣んちのベランダにまた侵入してました。
で、最近は鳴いてもあまりベランダに出さないので


  2013061019360000.jpg
ふてくされ寝その①です。


ふてくされ寝その②。

  2013052718390000.jpg

やっと書く気になった事があるの。
娘がちょくちょく来ますが夜帰る時にちょっとだけ外廊下に出したんです。
そしたら~

外階段を上がり勢いで手すりに乗りよその家のベランダに侵入!夜中です。
我が家は6階なので行ったベランダは7階で端の家なのでベランダが見えます。それも広いベランダなのです。
細い手すりに戻れなくてウロウロ。こっちも娘と私で呼びながらウロウロ。

仕方なく夜中だけどそのお宅の呼び鈴を鳴らすも出て来ない。
コタロー、コタロー、という声に反応して若い女性が玄関に出てきました。

事情を話すも家人はもう寝てるので家の中へもベランダにも入れられません。という返事。
困った・・・
娘が「じゃ、私が手すりに乗る!」
私が「ダメよ!ここは7階だから落ちたらどうするの!」

と、ややクサイ芝居めいたやりとりしたらやっと渋々入れてくれた。
私がベランダに行くとコタロは知らない人だと勘違いして勢いで手すりに乗り外廊下へ戻ってきた。

翌日菓子折りを持って謝りに行ったのでした。
そんな恐ろしい事があったのにもかかわらず、コタロはいつも手すりに乗ろうと狙ってる。

だからあまり外廊下へも出さないようにしている。そのうち慣れるだろう。ハーネスも考えよう。


            2013053122170000.jpg

おむすびを台所に置いといたら咥えて降りてきたとこ。床が汚れてるのは見ないでね。



  2013060323590000.jpg

そんな煩いコタロをよそにいつもスヤスヤ寝てるムーなのでした。


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。