スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペイン対アルゼンチン、優勝するのは?

残念でした、サッカーじゃありません。

テニス国別対抗戦、デ杯(デヴィスカップ)の決勝が昨日から始まりました。いわゆるテニスのW杯ですね。
サッカーのW杯は1930から、テニスのデ杯は1900年、サッカーより歴史があるんです。

決勝戦はスペインとアルゼンチン。
昨夜からWOWOWでやってます。
各選手は国の為にチームの為に戦うので、個人戦とは違う迫力があるんです。
シングルス2試合、ダブルス1試合、シングルス2試合が行われる。3勝した方が優勝。

昨夜はナダル、フェレーリがシングルスで勝ち、早くもスペインが2勝。
 

       ナダル

最近のナダルは調子がいまひとつだったから心配してたけど、いやー彼は強いです、カッコイイです!
応援する観客がサッカーみたいでいつもの試合と違って面白かったかも。

日本が27年ぶりに今年勝って来年のワールドグループに復帰したんです。
凄いことなんですよ。世界で16カ国しか入れないのですから。

《ここでお勉強》
出場国は種々の「グループ」に分かれる。頂点にいる「ワールドグループ」16ヶ国は、1回戦からトーナメントを行う。ワールドグループ1回戦で敗退した国と、世界各地の「ゾーン」(例:欧州ゾーン、東洋ゾーンなど)の優勝国が、翌年のワールドグループ出場権をかけて「プレーオフ」を行う。ワールドグループ各会場の1回戦、2回戦、準決勝は原則として日程を同時に合わせることになっている。決勝は例年、12月初頭に行われ、ここでその年のデビスカップ優勝国が決まる。

        無題


日本がここへ復帰できたのは錦織圭くんの力が大きかったんです。
彼はなんとランキング8位までの選手を4人も破っているんですよ。あのジョコビッチを破ったときは小躍りしちゃいました。

さてさて、大好きなナダルが楽天ジャパンオープンに来た時に撮ったサーブの姿です。

       page.jpg

何回もサーブを撮ったけどみんな同じ形でした。毎回同じなの(当たり前?)


今晩も観なくちゃ!


スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。