スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この花にも名前があるんだろうなぁ。

春ころフラワーショウに行った時に、袋の中にいろんな花の種が入っててずっと咲き続けるよと言われ騙されたと思って1000円で買ってきた。
袋ごと土の上に置き水をかけると袋が溶けて種から芽が出る。友達は白色を、私は紫色をチョイスした。

少しずつ小さな小さな花が咲いてます。先月半ばころ、こんなのが咲いた。

          7・19ベランダ 004

青いというか紫の花びらはたった5mmくらいで、マクロで撮ってみた。
こんな小さな花にも名前がちゃんとあるんだろうなぁ、と可愛くて目を細めちゃったわ。

2輪しか咲いてなかったけど、可愛いからいっぱい咲いてるみたいに加工してみました。

          7・19ベランダ 006

何ていう花なんでしょうね?


スポンサーサイト

この記事へのコメント

シトリン : 2012/08/01 (水) 21:36:15

ニゲラだと思ったけど
違うかな

ひばり組らん太郎。 : 2012/08/02 (木) 10:33:19

今日はコタロはいないんだぁ…しゅん。

色がいいっすね、色が。

mu.choro狸 : 2012/08/03 (金) 02:03:06

★シトリンさんへ
ニゲラにそっくりなんですよ。
でもね、ものすごく小さいし青色の花びらが一重なんですよね。あっという間に萎んでしまったんです。

★ひばり組らん太郎。さんへ
コタロは毎日変わらず面白いです。
毎日だから撮ってないんだよね。今晩アップしたからまた見てね。

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。